*

リフォーム業者を比較する前に

 

リフォームを検討している人がまずしなくてはいけないことは、最低限の業界の常識と仕組みを把握すること

1YJPmkuK0kw7s2C1461987535_1461987583

これができると出来ないとでは最低でも30%〜40%くらいのリフォーム費用を失いかねません。

そんなに勉強する時間なんてないよと諦めかけている人も安心して下さい。

ほんの数時間だけでも教本を読むだけで最適なリフォームをすることが出来るようになります。

無料で手に入れられる教本や事例集を見るだけでも基本的な業界の仕組みがわかりますので、いざリフォーム業者を選ぶ際にもボッたくられたり、騙されたりすることがなくなります。

これは業界の常識を知っている人には営業の担当者も嘘をつくことができないため、正直な対応をせざる得ないからです。

リフォームはリフォーム会社に頼むと思っている人が多いと思いますが、リフォームをするには大きく分けて3パターンあります。

 

1YJPmkuK0kw7s2C1461987535_1461987583

第1の方法は材料を自分で仕入れて職人を雇って職人にリフォームをしてもらう方法

第2の方法は工務店で材料や職人の手配をしてもらい管理してやってもらう方法

第3の方法はリフォーム会社に依頼してすべてやってもらう方法

 

もちろん第1の職人に直接依頼してやってもらう方法が一番安上がりなのは言うまでもありません。

しかし、職人の知り合いがいる方ならともかく、大抵の人は知り合いもいないでしょうから現実的ではありません。

そこで安くリフォームをやりたい場合は第2の工務店に依頼するというのが妥当な選択となります。

第3のリフォーム会社に依頼する方法もありますが、金額的には工務店よりも高くなるのは避けられないでしょう。

これはリフォーム会社の大半が営業会社であるため、実際にリフォームの工事をするのはほとんどが工務店だからです。

簡単に言うと同じ工務店で工事をしてもリフォーム営業会社経由だと3割から5割程度同じ工事にもかかわらず、工事代金が高くなるということです。

いい工務店を見つけることこそ、いいリフォームを実現することに直結するといってもいいのです。

このサイトでは専門家以外が最適な工務店を見つけるために必要な知識の説明とともに無料でもらえる教本や資料やリフォーム一括見積りサイトの賢い利用法などを解説していきます。

まずは無料でもらえる教本や事例集で業界の常識をしっかりと把握したうえで、どんな感じのリフォームをしたいのかをじっくりとイメージで出来るようにして下さい。

リフォームを検討するにあたり、私がいろいろと取り寄せた教本や事例集でおススメしたいのは以下のものです。

すべて無料で取り寄せられるので、お気軽に取り寄せてみて下さいね。

 

d_f73K5bt60DQtW1461981077_1461981129

 
 
リフォーム業界の裏側から、リフォーム料金が決まる仕組みなどが詳しく解説されています。
解説は30ページほどですので簡単に読むことが出来ますので基礎知識はこれでOKです!
リフォームを失敗しない為にも参考にしてください。

 

 
 
 
ホームページでは書けない外壁塗装で失敗しない
6ポイントが書かれている小冊子が無料でもらえます!

img13

公開日:
最終更新日:2016/05/12